プライベートクラウド導入のためのデバイス設計プラットフォーム

EDAxtendは、専用のクラウドプラットフォームで、デバイス設計のワークフロー専用に構築されています。フリーのPlunifyクライアントを使用することで、エンジニアリングチームはハードウェアリソース、ソフトウェアライセンス、いくつかのボタンクリックやシンプルなスクリプトで要求を容易に管理し、制御された方法でコンパイルプロセス全体を自動化できます。

edaxtend_diagram_jp

特長

クラウドコンピューティング機能

f1

  1. パラレルで複数の論理合成と配置配線を実行
  2. サーバーとツールの数を簡単に増減可能
  3. いつでも旧デザインツールバージョンにアクセス可能
  4. 安全確実な設計データの送受信
  5. 数十~数百の設計タスクを一度に自動で追跡監視

FPGAプロジェクトの設計解析

f2

  1. Webやモバイルデバイス等などからアクセス可能なプラットフォームで、クリティカルパスやその他のデザインボトルネックを表示
  2. 複数のビルドを比較して検索する - パスしたビルド間の共通点 - 失敗したビルドで避けるべき項目
  3. 現在のビルドを分析して次のステップに関しての提案をする

カスタマ

Accessing the platform

ツール用のAPI/SCRIPTベースのプラグイン

 

cmdline_screenshot

確立されたツールを持つ企業が安心してクラウドにアクセスできるようにする、小型で安全なクライアント。このクライアントは、ワークフローを中断することなくツールと統合します。

Tclを理解し、EDAxtendプラットフォームで公開されているAPIを使用して動作します。クラウドでジョブを自動化し、集中的な処理を実行する機能を使用します。これらはすべて、コマンドラインインターフェイスで簡単なコマンドで実行されます。

特長

複数のビルドをパラレルで実行可能

タイミングクロージャ、回帰テスト、デザインスペースの探索、その他の多くの設計ステップでは、多くの反復と長いビルドを必要とします。なぜ待つ必要がありますか?Plunifyを使用すると、単純なコマンドで複数のビルドをパラレルでカスタマイズして実行できるため、多くの時間と労力を節約できます。

軽量で安全確実

小さいですが強力です。数分でダウンロードされたスクリプトは、独自のキーでファイルをパッケージ化して暗号化します。すべてのデータは安全なSSLチャネルでのみ専用の場所に送信され、安心して利用できます。詳細については、お気軽にお問い合わせください

直感的でグラフィカルな結果

完全なEDAソフトウェアのインストールと比較して、FPGAAccel Clientは使いやすく、複雑なインターフェースや長いユーザーマニュアルは付属していません。結果の表示とダウンロードは簡単です。分析を私たちに任せて、Webレポートビューアを使用して、結果をグラフィカルかつ直感的に表示します。

ネットリストファイルをサポート

アップロードの速度/利便性とより高度なセキュリティの必要性を両立させるため、FPGAAccel ClientはRTLファイルの代わりにネットリストファイルを受け入れます。つまり、ユーザーはデザインをローカルで合成し、ネットリストファイルのみを送信できます。すべてのファイルはデフォルトで暗号化されており、配置配線はクラウド内で実行されます。クラウドでのランタイムも短くなります。

オンライン – WEBベースのインターフェイス

f3

ダウンロード、インストール、セットアップの必要はありません。お使いのブラウザだけで、フルFPGAデザインのコンパイルをオンラインで実行ができます。ソースファイルまたはネットリストのどちらからでも開始できます。複数のデバイスと異なるツールバージョンを自由に選択ができます。

実行結果は、高度なグラフィカルで直観的なチャートに表示されます。さらに分析を望む場合は、すべてのログファイルをダウンロードすることができます。ダウンロードが必要でなければ、数分でFPGAプロジェクトを開始できます。

特長

必要なものはあなたとブラウザだけ

browsersダウンロード、インストール、構成、メンテナンスは一切必要ありません – 簡単に始めることができます!ブラウザを使用してサインアップすれば、すぐに利用できます。私たちのウェブツールは、デバイス設計者があらゆるコンピュータやモバイルデバイスからデバイス設計ツールに簡単にかつ迅速にアクセスする方法を提供します。

完全な暗号化と安全な伝送

すべてのデータは安全なSSLチャネルで専用の場所に送信され、安心してご利用いただけます。また、保存前にAESを使用して暗号化されています。各アカウントは処理に専用サーバーを使用し、データは共有されません。詳細については、お気軽にお問い合わせください

従来のツールバージョンをサポート

レガシー製品とツールバージョンをサポートすることは大きな当惑と面倒となり得ることになります。それが、FPGAAccel Web上で必要なソフトウェアツールをクリックして選択するだけで、適切なソフトウェアを備えたサーバを起動することができます。これ以上のメンテナンスやバックアップコピーの保存をする必要がありません。 サポートしているバージョンを確認するには、ここをクリックしてください

デザインの検証

より最適化された製品には、使用可能なさまざまな種類のデバイス、たとえばその機能や特性に関する詳細な知識が必要です。FPGAAccel Webを使用すると、複数のデバイスを同時にターゲットにすることができ、デザインがさまざまなデバイスにどのように適合しているかを簡単に把握し、プロジェクトに最適なものを選ぶことができます。

セキュリティはフルタイムコミットメント

セキュリティは最も重要度が高いと考えています。当社は、クラウドプロバイダーを最高のセキュリティ基準に保ちます。

最終的に、EDAxtendは、以下を含むがこれに限定されない様々な技術を使用して保護されています

データの送信

主要な銀行が使用しているのと同じ方法で、すべての通信で安全な暗号化またはSSLが使用されます。お客様と当社のウェブサイトとの間のすべての通信はSSLで暗号化されています。コマンドラインインターフェイスを使用すると、すべてのデータが送信前にAESで暗号化されます。また、公開鍵/秘密鍵のセットをオンザフライで生成し、ファイルにさらに暗号化レイヤーを追加します。

データストレージ

すべてのデータはAESで暗号化されています。Plunifyだけがあなたのファイルにアクセスできますが、私たちはあなたのソースコードを読んでいません。処理が完了するとすぐにサーバーから完全に消去されます。アカウントの詳細も完全に暗号化されています。

インフラストラクチャのセキュリティ

ファイアウォールなどの重要なネットワークセキュリティは24時間体制で運用されています。すべてのソフトウェアは、最新のセキュリティ強化により定期的に更新されます。許可されたスタッフだけがインフラストラクチャのどの部分にもアクセスできます。各スタッフは職場エリアによって制限され、限定されています。

データプライバシーと機密性

すべてのデータは、利用規約に定義されているとおりにお客様に帰属します。必要に応じて、Plunifyはお客様のIPとデータの秘密保護のために追加の文書に署名します。詳細についてはご連絡ください

Positive SSL Wildcard